読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天気恐怖症 ~雷注意報。(付加事項:竜巻)っていります?~

こころのとろ

きょうは朝から久しぶりの青空で、朝日もめちゃくちゃに強くてすごく気分がよかったです。

 

そんないい気分のなか、みなくてもいいのにネットで天気予報見ちゃったんですよね。

 

それで「雷注意報」って書いてあって、「まぁ冬はいっつも出てるから関係ないやろ」ってな感じで流そうと思ってたら、タイトルにもある「付加事項」ってやつが目に留まったんですよ。

 

最近は大体「突風」って書いてあるんです。

 

「雷」注意報なのに「落雷」じゃなくて「突風」。

 

これもう「突風注意報」でよくないですか?気象庁様。

 

そんで「落雷」の可能性がある時は「雷」注意報。

 

それで「竜巻」に注意しようぜ!てなときは、雷注意報に付加するんじゃなくて

「竜巻注意情報」でいいじゃないですか?

 

当然明確な基準の下、私のような愚民がどんなに頭を捻っても理解できないようなハイレベルな判断がくだされて発表されているであろうことは百も承知です。

 

でもきょう1日、快晴だったのにずっと暗く辛い時間を過ごしたのも厳然たる事実です。

 

降水量もまったく当たらないんですよ。

 

「0mm」って書いてあるのに窓の外は猛吹雪なんてのはザラです。

 

まぁ結局は見ないのがいちばんなんですけどねw

 

毎回おんなじ結論ですわw

 

キレて怯えて怯えてキレて。

 

いろいろ頑張っているんですから、もう許してもらえませんかねえどなたさまか・・・

 

終わります。

最後まで読んで下さり、ありがとうございました。