読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AKB48「夢の紅白選抜」 ~藤江れいなと除雪~

こころのとろ

自分はスマホを持っていないので投票とは無縁でしたが、もしも投票するなら山本彩さんだなと思っていました。

 

できれば、紅白選抜でセンターを飾って欲しいです。

 

それが「夢」ではない人気と実力、そして野心が彼女にはあると思います。

 

詳しい順位の発表は明日の紅白本番ということなので、心待ちにします。

 

 

昨日の話になりますが、私の住む街にはたくさんの雪が降り続きました。

 

今朝の除雪は逃れられない現実であり、昨夜から私は気落ち気味でした。

 

わが家の場合、積もった雪よりも除雪車が置いて行った雪の処理に例年苦しんでいます。

 

除雪車が置いて行く雪」というのは雪道を削った雪なので、とても固くて重いのです。

 

いざ始めてしまえば次第に興が乗ってくる除雪なのですが、始めるまでが辛い!

 

とくにというか、冬の朝なんて毎朝寒いに決まっているので、布団を出る決心から作りだすことになりますw

 

 

今朝も「あぁからだが動かない」「ダメだ。きょうは出来ない」「でも、何事もちいさいうちに物事は済ませないと」と自分と戦っていたら、AKB「夢の紅白選抜」が昨夜発表されたことを思いだしました。

 

自分の興味は「藤江れいな、9回連続の紅白出場なるか!?」のみだったので、さっそく携帯を開き、選抜メンバーを確認・・・

 

「ないっ!!!!!!!!!!」

 

れいにゃんが選ばれていたら除雪しよう」と携帯を開く前に考えていた私でしたが、もう除雪のことなんかすっかり忘れて急いで藤江さんのブログを確認しました。

 

すると、昨夜22時過ぎに更新があるではありませんか!!

 

「これは紅白選抜落選に触れたかどうか微妙なところだな・・・」と思い昨夜の記事を開きました。

 

するとどうでしょう。藤江さんはきっちりと落選に触れ、そのくやしさを表し、それでもなお前を向く姿勢を示していたのです!!

 

私は携帯を閉じるやいなや、すぐに布団から飛び起きて除雪してきましたよw

 

私は、AKB48という荒波に9年間も立ち向かってきた美少女を、まだまだ侮っていたようです。

 

藤江れいなさん、力をくれてありがとうございました。

 

終わります。

最後まで読んで下さってありがとうございました。