読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナチュラル・ハイジーン的生活継続中 ~4週間でマイナス4キロ~

ブログタイトルにも入っている「ナチュハイ」というのは、ご存知の方も多いと思いますが「ナチュラル・ハイジーン」という健康法?の名前を略したものです。

 

ナチュラル・ハイジーンをおおまかに言うと、「からだ本来のリズムに合った食事の仕方をしよう」という考え方だと理解して僕は実行しています。

 

朝食はくだもの、昼食は野菜+木の実+豆、夕食は野菜+炭水化物or魚

 

上記が基本的なナチュラル・ハイジーンの食事だそうです。

 

朝食のくだものは簡単ですが、昼食の木の実はむずかしいですw

 

木の実を食べる習慣はなかったので、いまだに実行できていません。

 

昼食は野菜数種類と豆を食べています。

 

夕食はとくに難しいことはありません。

 

ナチュラル・ハイジーンのいいところは、完璧にやろうとさえしなければ、簡単に始められて続けやすい点だと思います。

 

僕は過去に、一日一食や一日二食も試したことがありますが、なかなか続きませんでした。

 

周りの人が当たり前に食べている中で、自分だけ食べないで過ごすというのは精神的に辛いものがあります。

 

しかしこのナチュラル・ハイジーンなら、3食食べることが許されています。

 

これってとても大きいことなんじゃないかと思うんです。

 

口に入れてかじることで満足感も得られますし、みんなとの会話をたのしむこともできます。

 

「健康なんだけど太ってきちゃったな~」というかたにはとくにおすすめしたいです。

 

「昼からはしっかり食べないともたないよ~」というかたは、「フルモニ」と呼ばれる

「朝はフルーツだけ」という健康法から始めるのもとてもいいと思います。

 

「からだが排出モードになっている朝に、その排出を助ける酵素と水分をくだものからたっぷりいただく」というのは、「時間が来たから食べている」ということよりも、より「からだのために栄養を摂っているんだ」という気がして気分が良いものです。

 

からだにたべものを取り込むのが楽しくなりますよ。

 

終わります。

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。