読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小久保ジャパンのWBC、終幕。

準決勝アメリカ戦。1-2での惜敗。 よくやってくれました小久保ジャパン!! 負けて褒めるのは選手たちに対して失礼なのかもしれませんが、ほんとうによくやってくれました。 試合後の会見。 記者からキツめの質問が飛んでも、最後まで選手たちを立てて守りき…

WBC第3戦 vs中国

7-1で勝利。 監督がマクラーレン氏だったせいもあってか、大胆な守備シフトを敷いてきたことに ものすごく驚きました。 相手2Bトゥ・シャオレイの守備がもう少し上手ければ、もっと切迫した試合になっていたと思います。 アジアのライバルは韓国のみのよう…

WBC第2戦 vsオーストラリア

4-1で勝利。 キューバ戦の猛打爆発とは一転、投手力・守備力で守り抜いた勝利となりましたね。 筒中のアベック弾という微笑ましい出来事もありましたがw 無安打だった中田に1本が出て、山田の打席内容も徐々に上がってきているような気がして、投打が噛み…

WBC初戦。vsキューバ

11ー6の快勝。 安心しましたね。 登板した相手投手全員に自責点を付けるというのも、なかなかめずらしい気がします。 韓国vsキューバの試合結果を見て思ったのですが、やはり四球って危険ですね。 相手打者の選球眼や粘りの成果でもあるのですが、どうも投手…

WBC ~ペナントレースと国際大会~

「嶋選手が怪我をしている」という情報を知った時、「ケガをしている1流を連れて行くくらいなら、元気な3流を連れて行けよ」と思いました。 それと同じ頭で、「けが」を理由に早々に代表を離脱しておいて「侍狩るぞ~」の柳田選手や、「開幕OK」のようで、…

大谷翔平、代表落ち ~ケガとキックボクシング~

いまのような流れになってしまった以上、これ以上下手なことは言わない方がいいでしょう。 いままで蝶よ花よと崇められてきた以上、ボッコボコのフルボッコに叩かれまくることは避けられません。 光が強いほど、闇も色濃いものです。 則本や筒香、新たに白羽…

WBC ~祖国のほこりとシーズンへの準備~

なんの保証もない「WBC」なんかのために体調をくずしたくなんてない!! その気持ちはわかります。 WBCで活躍しても、おそらく年俸は増えませんもんねw そんな大会、続ける意味はないと思います。 サッカーのワールドカップは、選手にとって「選ばれること…

俺の侍ジャパン ~僕が選ぶ14人~

今回も面白かったですね~「中居正広のプロ野球魂」!! 前回の則本選手・松井裕選手に対する絡みや今回の阿部選手への絡みなど、2回連続で中居くんが不機嫌そうなのが不安になりましたがw それだけ真剣にドラフトにのめり込んでるということにしましょう!…

AKB48とプロ野球 ~指揮官からの寵愛~

AKB48グループは、300人以上いる少女たちの素材をフルに活かせているのでしょうか? 彼女たちの輝きや旬に、「選抜する側」は細部まで目が行き届いているのでしょうか? ファンでなくなってから2~3年経ちましたが、上記の疑問は「ヘビーローテーション」で…

2017年度版ジャイアンツ打線 ~4番サード~

昨年は若き主砲候補・岡本選手とのポジション争いから始まった村田選手でしたが、当然ながらその争いに勝ち、レギュラーとして全試合スタメン出場を成し遂げました。 ライバルがいないと言えばそれまでですが、35歳のシーズンを休まず過ごすというのは簡単な…

2017年度版ジャイアンツ打線 ~1番打者に求めるもの~

僕が1番打者に求める能力は、 1.出塁率の高さ(.360以上) 2.BB/K(四球÷三振)の数値の高さ(0.7以上) の2つです。 陽選手を含めた2016年度のジャイアンツ選手で上記の基準を満たした選手は 1.坂本選手(.433)・阿部選手(.394) 2.坂本選手(1.209)・阿…

2017年度版ジャイアンツ打線 ~陽岱鋼選手の適性打順~

ファイターズ時代の陽選手は、1番や3番を打つことが多かったように思います。 いまのジャイアンツは3番には坂本選手がいますが、1・2番打者は不在です。 2016年度の坂本選手は打率.344で首位打者を獲得し、OPSも.988を記録しました。 しかしながら打点が75し…

実況パワフルプロ野球ヒーローズ ~理想に近い野球ゲーム~

昔から、「パワプロにエディット機能があればいいのに」と思ってきました。 「プロ野球選手が出るゲームでエディット機能が付けられないのなら、オール架空選手のゲームを出してそれで名前や能力いじり放題のやつがやりたいよ」とも。 今作のヒーローズは、…

陽岱鋼選手、ジャイアンツ入り! ~打てるセンターラインの価値~

陽選手がジャイアンツ入団を公表しましたね。 陽選手獲得の報があって以降、来年のジャイアンツ打線予想から一度も陽選手を外さなかった自分としてはとても嬉しく思います。 昨年までのジャイアンツには、立岡選手・橋本選手・大田選手と、一時期に爆発的活…

球界随一の投手陣を有するジャイアンツ ~それを支える正妻は~

野球にはDIPSという指標があります。 「ホームラン以外でフェアゾーンに飛んだ打球は投手の責任ではなく、バックの守備力や運に左右される」という考え方から、投手の実力を被本塁打・奪三振・与四球で導き出すものです。 今年、カープに圧倒的なゲーム差を…

はじめの一歩 ~陽岱鋼選手よ、いづこへ~

きょうからブログをはじめます。 プロ野球が大好きで、今は陽岱鋼選手の行き先がとても気になってます。 報道通り巨人になるのか?はたまたまったく名前の出てないソフトバンクになるのか? 陽選手は、ドラフトや王さんのこと、母国台湾との距離を考えても、…